結婚式二次会の盛り上がりは、何で決まるのでしょうか?

事前の準備や、綿密は進行表を作成できるかどうか。それも大事でしょう。

ゲームの景品をどれだけ豪華にできるか。もちろん、高価な景品にゲストはワクワクします。

それと同じくらいに重要な点は、司会者がゲストの心をつかみ、いかにセレモニーやイベントに注目いただけることではないでしょうか。

2次会エンタ7では、当日パーティーを進行する、司会者と新郎新婦様、ゲストの皆様との距離感が大事だと考えています。

そのため、幹事代行サービスとしては珍しく、事前に新郎新婦様と司会者との打合せを手配しております。
そこで、新郎新婦様から直接ご要望を司会者がお伺いし、またお招きしているゲストとの関係性や、パーソナルな要素(当日マイクを向けても問題ないか?ゲームの代表者に選んでもよいか?など)を共有させていただきます。

今回は、二次会エンタでの実績・経験豊富な司会者の中でも、特におすすめの5人をご紹介します。

ダブルアイランド・田島

1人目は、お笑い芸人ダブルアイランドの、ツッコミ担当田島です。

2次会エンタ7でプランナーも務める田島は、結婚式二次会を業界1?知り尽くした男です。

ぴろみ

女性ピン芸人・ぴろみは、フォーマルとカジュアルなスタイルを使い分けます。

時にはシックな服装でエレガントな進行を、時には芸人衣装でゲストの盛り上げに徹する。

お客様の結婚式二次会に対するご要望で、スタイルチェンジが可能です。

インディゴイエロー・小林

インディゴイエローのツッコミ担当・小林は、新郎新婦様はもちろん、ゲストの反応を誰よりも大切にする司会者の一人。

フットワーク軽くゲストの間を駆け回るスタイルで、パーティーの盛り上げに全力投球します。

インディゴイエロー・山下

インディゴイエローのボケ担当の山下は、ボケ役でMCスキルにも長けた貴重な存在。

「不安定さがゲストの注目を呼ぶ」をモットーに、ハイテンションな進行でゲストを盛り上げます。

潮見

さすらいのMC・潮見は、結婚式二次会の司会経験もピカイチ。

自身の結婚、夫婦生活の体験も踏まえ、切れ味鋭いトーク&進行が特徴です。

お笑い芸人NGなお二人もご安心ください

二次会エンタを運営する中で、「特にゲストを盛り上げたり、ましてや自分たちをいじったりして欲しくない」という新郎新婦様もいらっしゃいました。

そんなお二人には、お笑い芸人ではない、経験豊富な女性MCの手配も可能でございますので、お気軽にご相談ください。