結婚式二次会で幹事から新郎新婦へのサプライズ演出10選

結婚式二次会

プランナー・袴田
プランナー・袴田

幹事代行「2次会エンタ」にて、結婚式二次会のプランナーをしている袴田です。

結婚式の準備に忙しい新郎新婦さまを、当日まで徹底サポートします^^
友人幹事さんに頼むのと変わらないくらい、アットホームで楽しい結婚式二次会を一緒に作り上げていきたいです!

大切な友人の結婚祝いとして何かサプライズをしてあげたいなと思っても、どんなサプライズをするか迷いますよね。まず、サプライズするなら、結婚式ではなく二次会がおすすめです!

二次会は結婚式と違って、幹事さんが主要となって動くため、様々な演出をしやすいです。

今回は、二次会幹事さんが新郎新婦さんへサプライズしたい場合の、おすすめサプライズ演出をご紹介していきたいと思います^^

こんなお悩みをお持ちの二次会幹事さんにおすすめの記事です!
  • 新郎新婦さんに喜んでもらえるサプライズを知りたい
  • あまり準備する時間もないけどサプライズをしてあげたい!
  • 自分に合ったサプライズ演出を探したい

結婚式二次会サプライズの企画・準備をする前に確認!

まず、サプライズの企画や準備を進める前に、結婚式二次会の幹事の準備をやりつつ、サプライズの事も準備できるか改めて確認してみて下さい。

サプライズを準備する時間はあるか

1つ目は、サプライズを準備する時間があるかです。

サプライズの内容にもよりますが、ある程度時間がかかる内容もあると思います。結婚式二次会の幹事は意外に仕事量が多く、+αのことを考えている余裕がないことも・・・。(特に慣れていない幹事さんの場合)

まだ、結婚式二次会の幹事はなにをするんだろう?と思っている方は、まずは以前紹介した「結婚式二次会幹事のやること【現役二次会プランナーが教えます】」の記事をご参考下さい。

幹事は慣れている場合でも、二次会までの期間が短い場合は、スケジュールを立てて進めていくことをおすすめ致します。

タイムスケジュールにサプライズを組み込むタイミングはあるか

2つ目は、当日のタイムスケジュールのプログラムにサプライズを差し込む時間があるかです。

恐らく、時間がない!ということはないと思いますが、サプライズ演出で時間を取ってしまう場合、新郎新婦さんとゲストとの歓談の時間が短くなってしまいます。

元々のタイムスケジュールが余興たっぷり(ゲームなど)な内容で、歓談時間が少ない場合は、短めのサプライズ演出を検討してみてはいかがでしょうか?

パーティーの後半にサプライズがおすすめ

サプライズのおすすめタイミングとしては、やはりパーティーの終盤が盛り上がります。

新郎新婦さんの謝辞に入る前に、サプライズを決行し、終わり次第新郎新婦さんから感想とそのまま謝辞に移ることが出来るため、流れとしては一番きれいです◎

2次会エンタでは、タイムスケジュール管理、サプライズ演出のお手伝い含めてお任せ下さい!幹事さんをサポートするプランもあります!

幹事から新郎新婦へのサプライズでおすすめ演出ご紹介!

それでは、実際にどんなサプライズをしたらいいのか迷われている幹事さん向けに、いくつかサプライズ演出をご紹介していきたいと思います!

サプライズの定番!ビデオメッセージ

一つ目の演出は、定番のビデオメッセージ!

ビデオメッセージをもらう相手によって、違った感動を与えることができので、幹事さんがコンタクト取りやすい相手を選んでみて下さい^^

新婦両親からビデオメッセージ

定番ではありますが、新婦両親からのビデオメッセージはすごく感動するためおすすめです。

ただ、中々ご両親にコンタクトをとることは難しいため、地元が一緒など昔から仲が良い関係の場合は、このサプライズに挑戦してみてはいかがでしょうか。

恩師からのビデオメッセージ

ご両親が難しい場合は、学生時代にお世話になった恩師(先生)からのメッセージもおすすめです。

部活や習い事が一緒で、色々な思い出を知っている友人だからこそ出来るサプライズです。恩師や先生は中々結婚式や二次会までは呼ばないけど、お祝いをもらえたらびっくりするしすごく嬉しいと思います^^

結婚式・二次会に参加できなかった友人からのビデオメッセージ

ご両親や恩師とのコンタクトが取りづらい場合は、結婚式や二次会に参加できなかった人からのメッセージを集めてみてはいかがでしょうか。

複数人にコンタクトを取る必要があるため、中々大変な作業になってしまいますが、直接繋がっていなくてもSNSを活用して連絡を取ることが出来るかと思います。

また、友人からのメッセージと、恩師やご両親からのメッセージを組み合わせれば、嬉しさ倍増なので、連絡を取る手段がある幹事さんは是非挑戦してみて下さい^^

ビデオメッセージサプライズのポイント

ビデオメッセージサプライズをする場合は、パーティー終盤の新郎新婦謝辞の前に流しましょう。

事前にタイムスケジュールを二次会会場の担当者と共有し、当日は司会者が○○と喋ったら、暗転してほしい旨を伝えましょう!

会場を暗転して、雰囲気ある演出作りも大切です!!

帰りにDVDは新郎新婦さんにプレゼントすることも忘れずに!

心がこもった手紙

手紙もサプライズの定番ですが、ずっと形に残せる物でいつでも気軽に見返せるのでおすすめの演出です◎

友人からの手紙

友達への手紙は、大人になると中々書く機会もなく、またちょっと恥ずかしい気持ちもありますが、改めて友達への思いやお祝いの気持ちを書いて感動させちゃいましょう!

個人的には、披露宴で新婦友人→新婦さんへの手紙があると思うので、二次会では是非男性幹事さん→新郎さんに送ってほしいですね!!

両親から手紙を預かる

ビデオメッセージでもご紹介しましたが、やはりご両親からの手紙もグッときます!

恐らくご両親世代にとっては、ビデオよりも手紙の方がハードルが低いかと思いますので、ビデオは頼みづらい、、、と思う方は手紙をお願いしてみてはいかがでしょうか。

手紙サプライズのポイント

手紙サプライズの際は、手紙を読む際にオルゴール調のBGMを流すと良いでしょう。歌詞有りBGMだと、手紙を読み上げる際に、歌声が邪魔になってしまうため、バラードのオルゴール調を流すと、雰囲気は感動モードに!!

また、ご両親から手紙を預かっている場合は、司会者が代弁して発表しましょう。

ゲストからの寄せ書き

ゲストからの寄せ書きは、先ほどご紹介した2つと比べ、事前に連絡を取る相手もいないため、比較的実行しやすいサプライズ演出になります。

寄せ書きの台紙を用意して、新郎新婦さんが入場する前の二次会受付中に書いてもらい、パーティー終盤で新郎新婦さんにプレゼント!

チェキを活用してもOK

寄せ書きの他にも、結婚式二次会ではされる方も多いチェキを活用しても◎

1人1人、もしくはグループで撮影して、チェキの余白にメッセージを書いてもらい、アルバムにして新郎新婦さんにプレゼント★

ただ、チェキの余白はそこまで大きくないため、ちゃんとメッセージを書いてもらいたい場合は、寄せ書き用の台紙を用意するか、メッセージカードを用意すると良いです。

寄せ書きサプライズのポイント

もし披露宴だけで帰ってしまうゲストがいれば、披露宴終了後に書いてもらえるとよりたくさんの寄せ書きを集めることできます!寄せ書きを書く台紙には、イラストなど得意な方がいれば加えることによって、おしゃれになるのでおすすめ!

また、もし二人がスポーツ好きやアーティスト好きなら、その好きなものにちなんだTシャツやボールなどを用意するのもおすすめです♪

ウェディングケーキサプライズ

新郎新婦さんと打合せをしている際に、もし予算の関係などで結婚式二次会のケーキカットを断念していた場合はチャンスです!笑

ケーキカットはウェディング感を出すことができ、是非二次会でも行って頂きたいですが、半数くらいはケーキカットをされない新郎新婦さんがいらっしゃいます。(特に披露宴でケーキカットをしている場合)

そのため、もしやりたいけど断念した新郎新婦さんがいらっしゃれば、是非二次会会場の人と連携してウェディングケーキのサプライズ演出をしてみてはいかがでしょうか?

ウェディングケーキサプライズのポイント

ウェディングケーキをサプライズする場合は、あくまでもケーキカットをしたかったけど、何かしらの理由で断念した新郎新婦さん向けにしましょう!

新郎新婦さんとの会話で、ケーキカットの話題にもならない場合は、そもそもケーキカットに興味がない可能性があるため、ばれないように探りを入れてみて下さい。笑

また、二次会会場でウェディングケーキの手配が難しい場合は、ケーキを宅配してくれる業者に依頼もできます○

幹事から新郎にサプライズの提案をする

ちょっとタイトルとはずれてしまうかもしれませんが、新郎さんから新婦さんにサプライズをすると、ゲストも新婦さんも感動します。

特に男性はサプライズが苦手な方が多かったり、恥ずかしがってやらない新郎さんもいますが、結婚式でサプライズするより二次会の方が演出しやすいと思います。そこで、幹事さんから新郎さんにサプライズを提案し、一緒に協力して新婦さんを感動させてみてはいかがでしょうか。

定番だけど感動!新郎→新婦に手紙

一番、準備も少なくハードルが低い手紙は、定番だけど感動します。

特に普段言葉にして新婦さんに思いを伝えていない新郎さんは、手紙だけでもサプライズに挑戦してみてほしいので、幹事さんからうまく提案してあげましょう!

再プロポーズ

2つ目は再プロポーズ演出を二次会ですることです。

新郎新婦さんとの打合せでたまに、「ちゃんとしたプロポーズされていないんですよ~」と新婦さんから聞く場合があります。

その場は笑いを交えて話していますが、女性はプロポーズの言葉だったりシチュエーションに期待している人が多いと思います!

もし、ちゃんとプロポーズをしていない新郎さんが友人にいたら、是非幹事さんの方からプロポーズサプライズの演出を提案してみて下さい^^

新郎からのサプライズポイント

当日、新郎さんは新婦さんと常に一緒のため、何かプレゼントも一緒に渡す場合は、幹事さんが管理してあげると良いと思います。

特に、手紙サプライズもプロポーズサプライズも花束などと一緒にプレゼントすれば、インパクトもありますし、喜ばれる女性も多いと思うので、ばれないように当日は新郎さんのアシストに徹しましょう!

幹事主催で結婚式二次会自体をサプライズする

最後にご紹介するのは、結婚式二次会自体をサプライズするです。

普段二次会の幹事代行をしている傍ら、会場の代わりにプランナーとしてお客様の貸切下見を対応することもございます。その際にたまにいらっしゃるのが、「新婦には内緒で結婚式二次会を開いてあげたい」と言われる場合があります。(その気持ちだけで感動・・・!!)

新郎さんは事前に知っていて、新婦さんだけ二次会に関して何も知らず、個々で飲み会をしている居酒屋へ周るというていになっています。

ですが、会場に着いたら大好きな友人たちが集まって、二次会パーティーを開いてくれるという、大規模サプライズ演出!!!

この記事をお読み頂いている時点で、結婚式二次会の実行が決まっている方が多いと思いますが、機会があればこのサプライズを検討してみて下さい^^

結婚式二次会自体をサプライズポイント

新婦さんが何も聞かされていない場合、カジュアルな服装に着替えていることがほとんどかと思います。

そこで、結婚式二次会用のドレスもサプライズで用意してあげると良いでしょう♪

結婚式二次会のレンタルドレスは3万円前後で借りることも出来ますので、2次会エンタがおすすめする人気の表参道ドレスショップも是非チェックしてみて下さい☆

姉妹サイトのこちらの記事「【プレ花嫁必見】ドレスベネデッタが結婚式二次会でおすすめな理由」で詳しくご紹介しています。

サプライズは幹事同士の連携が大切

サプライズは準備や段取りが大変で、当日も幹事同士や時にはお店との連携も大切になってきますが、その分新郎新婦さんを感動させることができ、一生の思い出作りになると思います!

是非、素敵な結婚式二次会を作り上げてください!

ちょっと幹事が不安な方は、新郎新婦さんに幹事サポートプランの用意がある、2次会エンタの幹事代行も相談してみて下さいね!笑

1,500円~の結婚式二次会司会・幹事代行サービスなら
ゲストも大満足のパーティーが自己負担0円で叶います

1,500円~の結婚式二次会司会・幹事代行サービスの「2次会エンタ」。
司会はプロのお笑い芸人と、熟練の二次会プランナーが、お二人のご要望に沿った進行・企画をご提案します。
プランはご予算・代行範囲に併せて1,500円~の6つの選べるプランをご用意しております。

無料出張相談へ

関連記事一覧