結婚式二次会会場の探し方3選(お得に予約できる情報有り)

幹事代行

結婚式二次会の会場をそろそろ探し始めないと…。
とりあえず、ネットで検索して探そうかな。

と、ただやみくもに、二次会会場を探すことはおすすめできません。

失敗しない二次会会場探しのためにも今回は、

・二次会会場の探し方を3つ

・二次会会場探しをする際のポイント5つ

を、二次会プランナーをしている私がご紹介します(*^-^*)

後半には、私がプランナーをしている2次会エンタのお得な無料会場紹介についてもお話しますので、これから二次会会場をお探しの新郎新婦様は、ぜひ最後まで読んでもらえると嬉しいです♪

2次会エンタプランナー・袴田
2次会エンタプランナー・袴田

2次会エンタで二次会プランナーを約5年間経験し、これまで新郎新婦様の会場選びや進行作成、ゲーム企画を100組以上サポートしてきました。
私自身20代後半で新婦様とは同世代だからこそ、 友人幹事に頼むのと変わらないくらい、気軽に相談してもらえるようなプランナーがモットーです!

  • 結婚式二次会の会場をまだ決めていない
  • 結婚式二次会の探し方のコツを知りたい
  • お得に結婚式二次会の会場を予約したい

二次会会場の探し方は主に3種類

二次会会場の探し方は、主に3つの方法があります。

  • ネット検索→王道
  • 希望エリアで歩いて探す→意外な発見があるかも
  • 幹事代行業者に依頼をする→新郎新婦様の手間なし

では、それぞれの内容について詳しくお話していきます。

ネット検索(貸切サイトの活用)

誰もが取る手段として、ネット検索で二次会会場を探す方法がありますが、ポイントは、1つのサイトだけではなく、複数のサイトで二次会会場を探していくことです。

検索タブで『希望のエリア名 貸切』、『希望のエリア名 二次会会場』と検索すると、貸切を紹介しているサイトがいくつかでてくるかと思います。

1つのサイトにしか掲載をしていない会場もございますので、複数のサイトをみて気に入る会場をピックアップしていきましょう。

結婚式二次会会場を探す際におすすめのサイト

サイト名特徴
ぐるなびウェディングウェディングの貸切に特化したサイトで各会場で限定特典があることも!/全国で会場探しが可能
パーティーレーベル開催会場によってお得なプレゼントを受け取れる/全国で会場探しが可能
宴索(2次会エンタの姉妹サイト)下見フォームからの予約で飲食代金3%分のギフト券をプレゼント/複数会場の問い合わせの場合でも、同じ窓口にて下見調整が可

その他にも、貸切会場を紹介しているサイトは多いですが、そのサイトによって特典内容が変わってきますので、お得に利用したい新郎新婦様は色んなサイトを見比べてみましょう。

希望エリアで実際に歩いて探してみる

希望エリアで実際に歩いて、会場を探す方法もあります。

実際に歩いて探すことは手間と労力がかかりますが、メリットとしては上記でご紹介した貸切紹介サイトのどこにも載っていない穴場会場を見つけられる可能性があります。

ただ、気に入った会場を見つけても、貸切ができるかどうか(そもそも音響や映像などの設備が整っているのかなど)は、実際に電話して確認をする必要がございます。

因みに、2次会エンタのお客様でも以前、たまたま歩いていたら気に入る会場を見つけた!というお客様がいて、実際にその会場で二次会を実施しました(*^-^*)

2次会エンタプランナー・袴田
2次会エンタプランナー・袴田

幹事代行業者に会場探しを依頼する

もしまだ幹事がお決まりではない新郎新婦様の場合は、友人幹事不要の幹事代行業者に依頼をして、会場紹介をしてもらう方法もあります。

自分で探す手間もないため、開催日まで時間がない場合、二次会の準備はすべて任せたい場合などに、結婚式二次会の幹事代行がおすすめです♪

ただ、幹事代行の契約前だと会場紹介をしてもらえない場合もあるので、注意が必要です。

2次会エンタでは、幹事代行のご契約前であっても会場紹介から無料で対応しますので、幹事代行をお考えなら是非合わせてご検討下さい(^^)/

そもそも、会場探しを始める前に、幹事を決めることをおすすめします。
結婚式二次会当日までの会場窓口・打合せ、進行内容の作成などは、すべて幹事さんが担当するため、幹事さんも会場探し(選び)に参加された方が、今後がかなりスムーズになります。

2次会エンタプランナー・袴田
2次会エンタプランナー・袴田

二次会会場探しをする際のポイント5つ

次に、二次会会場を探す際に、どんなことに気をつけて探していけばいいのか、5つのポイントに分けてご紹介していきます。

ただ、これからご紹介するポイントをすべて叶う会場はほとんどないかと思います。

そのため、自分たちの結婚式二次会は何を一番優先したいか決めてから、会場探しをするようにしてください。

エリアで探す

二次会会場を探す際に、エリアでまず探す新郎新婦様がほとんどかと思います。

エリアで探す場合のポイントとしては、『式場からアクセスが良い』という点だけに捕らわれないことです。

よくある例としては、お台場で結婚式をされる場合は、ゲストの帰りのアクセスを考えて、ゆりかもめで一本の複数路線がある新橋駅で探されます。

また、遠方から来るゲストが多い場合は、新幹線が通ってる駅で探されるケースも多いです。

つまり、参加されるゲストの『帰り』を気にして、二次会会場を探すと、ゲストも出席しやすく、結果二次会出席者の参加率を上げることに繋がります。

もし披露宴出席者と二次会出席者のメンバーが変わらない場合は、式場(ホテル・ゲストハウス等)のバンケットで二次会開催が、移動の手間がなくおすすめです。(ただ、プラン料金は高いです…)

予算で探す

予算重視で探す場合で、一番注目してほしいポイントは、最低保証金額です。

最低保証金額とは?
お店を貸切るのに必要な、最低ラインの設定金額で、参加人数×プラン料金で上回る必要がございます。

例えば、ゲスト人数40名の場合・・・

1、最低保証金額が20万円の会場で、一人当たり5,000円で貸切が可能
2、最低保証金額が30万円の会場で、一人あたり7,500円で貸切が可能

と、最低保証金額で予算が大きく変わってきます。

予算重視の場合は、最低保証金額に注目をして会場探しをして下さいね。

二次会内容(バンド演奏・余興スペース有りなど)に適した会場を探す

既に、やりたい余興が決まっている場合は、その二次会内容に合わせて会場を探しましょう。

ゲームはどの会場でもできますが、ゲーム以外の、バンド演奏、ダンスなどといった余興は、ある程度スペースがある会場を探す必要がございます。

また、バンド演奏は会場によって不可なことも多いため、レストランやカフェではなく、パーティースペースを中心に探すことをおすすめします。

パーティースペースであれば、その名の通り、パーティーに特化したレイアウトのため、死角がない会場も多く、ステージ、バンド機材、音響、照明設備など揃っていることが多いです!

ある程度広さが必要な余興をされる場合は、是非パーティースペースを中心に探してみて下さい。

会場の雰囲気重視で探す

最後に、会場の雰囲気重視で探す場合のポイントです。

二次会はナチュラルな雰囲気で、お洒落な感じの会場でやりたいな

と、雰囲気重視で選びたい新婦様は多いと思います。

一生に一度の結婚式二次会、会場の雰囲気にこだわって探すことはもちろん大賛成です◎

ただ、会場の雰囲気だけに捉われて、やみくもに会場を探して問い合わせをすることはおすすめしません。

目安は、想定のゲスト人数=会場の着席数、もしくは想定のゲスト人数=+10~20名の半立食ができるキャパ(広さ)の会場で探しましょう。
例(30名ゲストの場合):30名着席、もしくは50名くらいで半立食ができる広さの会場

30名開催予定なのに、100名以上入れる会場にお問い合わせをしても、貸切することは難しいです…。

また、雰囲気重視(お洒落な会場)にこだわる場合は、ある程度予算が上がることは覚悟して探しましょう!!

二次会会場探しはプロ(2次会エンタ)に任せるのがおすすめ

  • 開催日まで時間がない(開催まで1ヵ月前)
  • 二次会会場を探すのが面倒
  • 幹事が決まっていない

そんな方は、2次会エンタを是非ご検討下さい(^^)/

2次会エンタなら、

・幹事代行のお申込み前でも無料で会場提案

・提携会場の成約特典有り

・会場提案からお手伝いすることで自己負担0円も?!

と、3つの特徴があります。

そこで、ここからは2次会エンタの会場提案の魅力についてお話していきます。

幹事代行お申込み前でも無料で会場をご提案

2次会エンタでは、幹事代行をお申込みいただく前から二次会会場探しを無料でお手伝いします。

2次会エンタのプランナーは、都内・横浜で400会場を提携している姉妹サイト「宴索」にて会場紹介のコンシェルジュも担当しております。

年間300件以上の貸切会場のお問い合わせを対応しており、様々なご要望に併せてご紹介してきています。

普段から会場に関する情報やリサーチをしておりますので、ご希望条件に合わせて結婚式二次会の会場をピックアップします。

もし、幹事代行サービスを検討した結果、残念ながらお申込みに至らなかった場合でも、会場提案によるキャンセル料は一切発生しません。

提携会場で予約するとキャッシュバック特典有り!

2次会エンタの提携会場でご予約すると、飲食代金を最大で3%キャッシュバックします!

少しでもお得に会場予約と幹事代行を利用するなら、是非ご検討下さい(^^)/

もし2次会エンタの提携会場で気に入る会場が見つからなかった場合は、提携以外の会場のご利用も可能です!(ただ、キャッシュバック特典は適応外となります)

会場提案からお手伝いすることで幹事代行付きでも自己負担0円を実現

会場のご提案からお手伝いさせていただくことで、幹事代行を依頼しても、ゲスト平均会費(7,000~8,000円)より上げることなく新郎新婦様の自己負担金額を0円にすることができます!

自己負担0円にする場合は、幹事代行料金を変更することが難しいため、どうしても会場の費用(飲食代金)が一番重要になってきます。

また、飲食代金以外にも会場使用料(機材使用料)が発生する場合は、かなり自己負担0円の夢を邪魔してきます(笑

そこで、会場知識が豊富(安く貸切ができる会場を知っている)な2次会エンタのプランナーが会場探しをし、自己負担0円にできる会場をお見積りと一緒にご提案します!

二次会会場探しの前にまずは幹事を決めましょう

結論、二次会会場を探す前に、幹事を決めてから行動する方が今後がスムーズです。

なぜなら、会場予約後の会場との窓口、実際に当日会場の機材を使用するのは幹事さんになるからです。

また、新郎新婦様の意見だけではなく、幹事目線の意見も取り入れて会場選びをすれば、参加ゲストが満足する会場を選ぶことができます。

なので、できれば幹事を決めてから会場探しをしてみて下さい(^^)/

また、せっかくなら参加してもらえる友人全員に二次会を楽しんでほしい!と思う新郎新婦様は、是非幹事代行をご検討してみて下さい。

2次会エンタでは、会場探し~その他事前準備と、新郎新婦様だけの特別な進行内容を作成し、アットホームなパーティーを演出します。

2次会エンタの無料出張相談会に参加するだけでハーゲンダッツギフト券プレゼント

お問い合わせフォームにて『ハーゲンダッツギフト』とご入力いただいた方限定で、無料出張相談会にてハーゲンダッツギフト券をプレゼント!
※リモート相談会は対象外です

関連記事一覧