【2021年版】結婚式の二次会WEB招待状でおすすめサイト5選

結婚式二次会

結婚式二次会では、出欠確認が便利にできるWEB招待状を活用される新郎新婦さんが増えてきました。

WEB招待状の魅力を簡単にお伝えすると、
・オンライン上で出欠状況を確認・管理できる
・お洒落なテンプレートを使える
・ゲストがスマホ1つで手軽に回答しやすい
と、使わない手はないくらいおすすめなツールとなっております。

そんな便利なWEB招待状について、具体的な魅力とWEB招待状のサイトを選ぶ際のポイントをご紹介します。
後半では、2次会エンタの自社オリジナルサービス『マリレポ』も含め、全5サイトのWEB招待状もご紹介していきます!

2次会エンタプランナー・袴田

お笑い芸人が司会の幹事代行『2次会エンタ』で、4年間プランナーをしています。
担当するお客様へは、WEB招待状を使用して頂いており、アカウント共有することで私たち(幹事)も、出欠状況を把握できて便利です♪

また、今回ご紹介する自社サービス『マリレポ』は、私も作成に携わっていますので、是非ご検討下さい♪

これから、WEB招待状を使ってゲストへ結婚式二次会の案内をする予定の新郎新婦さん、是非お気に入りのサイトを見つけてみて下さい^^

  • WEB招待状が使えるサイトを知りたい
  • かわいい招待状を作って、ゲストにお洒落だと思われたい
  • 何を基準にWEB招待状のサイトを選べばいいのかわからない

そもそもWEB招待状とは?

そもそもWEB招待状ってなに?
どんなところが良いの?

と、疑問に持っている新郎新婦さんもいるかと思います。

WEB招待状とはその名の通り、WEB上で簡単にお洒落な招待状を作れるサービスとなっています。

では、WEB招待状を活用するメリットとデメリットについて、詳しくご紹介していきます。

結婚式の二次会でWEB招待状を使うメリット

WEB招待状を使うとどんなメリットがあるのか、4つの理由に分けてご紹介します。

簡単にお洒落な招待状を作れる

なんといっても、スマホ1つ(又はPC)で、簡単に招待状をお洒落に作成できるところです。

一般的なWEB招待状のご利用方法は、
1. WEB招待状のサイトで会員登録をする
2. 管理画面で好きなデザインのテンプレートを選択⇒必要内容を入力する(開催日、時間、開催場所、会費etc)
3. 作成したWEB招待状のURLを、招待したいゲストへ送る(メール、Line、もしくはSNSへの投稿など)
4. WEB招待状を受け取ったゲストが、専用フォームから名前・連絡先・出席・欠席を回答
5. 新郎新婦さんは管理画面から、ゲストの出欠情報をリアルタイムで確認
6. 管理画面で出席回答者をダウンロードして印刷することで、受付名簿の作成が可能
の流れとなります。

WEB招待状のデザインは、サイトによって様々なデザインがあるため、新郎新婦さんで好きなテンプレートを選んで作成が可能です。

サイトによっては、スマホやPCをスクロールすると、サイト内の画像や文字が動くアニメーション付きテンプレートがあり、紙では味わえないWEB招待状ならではの魅力も✨

WEB招待状は、どこにいても手軽に作れる+簡単にお洒落な招待状が作れます♪

出欠の管理が楽になる

WEB招待状を送られてきたゲストは、オンライン上で出席・欠席の回答をします。
そのため、新郎新婦さんはリアルタイムで結婚式二次会の出欠状況を確認できます!

結婚式二次会では、メールやLINEで案内をする新郎新婦さんもいますが、その場合はExcelなどの表計算ソフトを使って、出欠状況を管理する手間が発生してしまいます。

その点、WEB招待状なら、ゲストが出欠を回答するだけで、今何人が出席になっているか一覧で表示されるため、新郎新婦さんの手間がなくなります!

受付が楽になる機能で幹事が助かる

WEB招待状では、受付に役立つ機能が備わっているサイトもございます。

★事前決済機能
会費をクレジットカード払いで事前にお支払い頂くシステムがございます。
事前に会費をお支払い頂くことで、二次会当日に受付で金銭の受け渡しがなく、受付時間の削減+コロナ対策としてもおすすめです。
※ただ、新郎新婦さんへ会費の振り込みがされる際に、手数料が引かれてしまいます

★スマホで受付が可能
名簿をダウンロードして、紙で受付をするのではなく、スマホを使ってゲストの出欠入力が可能です。
当日も出欠状況をリアルタイムで確認ができ、自動で会費計算もしてくれます。

受付に役立つ機能は、WEB招待状のサイトによって備わっている場合と備わっていない場合があります。
友人へ受付を依頼する場合は、スマホで受付可能な機能が備わっているサイトを利用すると、負担が軽減されておすすめです♪

コスト削減になる

ほとんどのWEB招待状のサイトは、無料で作成が可能なため、費用が発生することなくコスト削減になります。

結婚式二次会でも、返信ハガキを利用する場合は、ハガキや切手代とコストが発生します。

そのため、費用を抑えたい場合は、WEB招待状を活用することをおすすめします。

結婚式の二次会でWEB招待状を使うデメリット

WEB招待状は活用するメリットがたくさんございますが、唯一デメリットもございます。

スマホやPCに不慣れな方へは向かない

WEB招待状のデメリットとしては、ネット環境がないと使えない点です。(又はスマホ・PCに不慣れな方へは向かない)

つまり、スマホやPCを持っていない方へは、WEB招待状を送ることができません。

また、年配の方など、スマホを持っているけど、操作に不慣れな方にとっては、WEB招待状が送られてきても回答に手間を感じてしまう可能性が高いです。

そのため、年配の方やネット環境がない方へは、紙の招待状(返信ハガキ)で送り、その他はWEB招待状を活用すると良いでしょう。

WEB招待状以外で出欠を取った方は、新郎新婦さんが管理画面より入力することによって、名簿を一括で管理できます!

結婚式の二次会でWEB招待状を選ぶポイント☝

結婚式の二次会でおすすめなWEB招待状のサイトはたくさんありますが、結局何を基準にして選べばいいの?
と思う、新郎新婦さん向けに、WEB招待状を選ぶ際のポイントをご紹介します。

料金

選ぶポイントとして1つ目は、WEB招待状を利用することによって発生する費用はあるか、です。

WEB招待状は作成自体は無料ですが、ゲストへ案内する人数制限、テンプレートデザインの種類、使いたい機能によって、料金が発生してしまうサイトもございます。

無料で使いたい場合は、使用する前に必ず注意書きはないか、各WEB招待状サイトを確認しましょう!!

テンプレートのデザイン性

一番の決め手になりそうな点としては、やはりテンプレートのデザインになります。

ただ、注意して頂きたいこととしては、テンプレートの種類が豊富=気に入るデザインが見つかる、わけではありません✖

テンプレート数が少なくても、気に入るデザインが見つかる場合がございます。

ですが、サイトに登録前は、すべてのテンプレートデザインを確認することができない場合もございます。

そこで、自分が気に入るデザインを見つけたい!!と思った新郎新婦さんへおすすめな方法としては、気になるサイトは一旦会員登録してしまうことです!

手間と感じてしまうかとは思いますが、会員登録自体は無料になりますので、登録後テンプレートを確認していき、気に入ったデザインがあるサイトを利用すると、納得のいくWEB招待状作りが可能です♪

機能

どのWEB招待状サイトも、基本的な出欠確認・テンプレート・名簿ダウンロードは備わっていますが、大きく差がでる点は、受付機能になります。

受付機能は、スマホやタブレットを使って、ボタンを押すだけで二次会当日の出欠が取れる便利な機能です。
当日集まっているゲスト人数に対して、自動で会費合計を計算してくれる機能もあるため、受付の方の負担を減らしたい!とお考えの新郎新婦さんは、受付機能が備わっているサイトがおすすめです。

結婚式の二次会におすすめのWEB招待状サイト5選

結婚式二次会のプランナーが選ぶ、おすすめのWEB招待状が作れるサイトをご紹介します。

マリレポ

マリレポのサイトはコチラ

2次会エンタの自社サービスであるマリレポは、結婚式二次会の招待状機能の他に、結婚報告サイトとしてもご利用頂けます。

『結婚式を挙げる予定がない』、『コロナの影響で結婚式が延期になった』など、様々な理由で結婚式を挙げないカップルさんがいるかと思います。
そんな結婚式を挙げないカップルさん向けに、親戚やご友人、大切な人へ向けた結婚報告の場として、マリレポをご活用頂けます。

もちろん、今回メインでご紹介させて頂く、結婚式二次会の招待機能も備わっており、無料でご利用が可能です!

2021年リリース!お洒落なテンプレートと便利な受付機能

デザインテンプレート

マリレポは2021年にリリースした新サイトのため、今風のお洒落なテンプレートが魅力の1つです。

ラインナップはまだ3種類になりますが、これから増えていく予定です。
既にある3種類のテンプレートは、
・ナチュラルテイストが好きな新郎新婦さん向けの『ボタニカル』
・高級感なテイストが好きな新郎新婦さん向けの『ラグジュアリー』
・かわいいテイストが好きな新郎新婦さん向けの『キュート』
と、すべてテイストがはっきりと分かれていますので、種類が少ない中にも自分好みのテンプレートを選びやすいかと思います。
すべてのデザインにアニメーションが備わっていますので、お洒落な今時のテンプレートの招待状を無料でご利用頂けます。

また、結婚式二次会の幹事さんは嬉しい、受付機能が備わっています。
受付で名前を聞いて、ワンタッチで受付完了。人数や会費の合計金額も自動で計算されるため、圧倒的に受付の仕事が楽になります◎

マリレポについては、『お洒落なWEB招待状ならマリレポ♡便利な受付機能など推しポイント紹介』で詳しくご紹介していますので、合わせてチェックしてみて下さい^^

DEAR

DEARのサイトはコチラ

DEARは結婚式からWEB招待状を活用できるように、洗練された高級感あるテンプレートが多いサイトになります。

結婚式に自信を持って使用できるようにお洒落なテンプレートが30種類以上!
アニメーションやエフェクトがあるテンプレートも豊富で、結婚式や二次会からでも活用できるWEB招待状サービスになります。
また、招待状だけに限らず、イベント後にゲストへ感謝の気持ちを伝えるお礼状サービスもございます◎

ただ、DEARでは、無料版もございますが、ゲスト3名までしか登録はできないため、有料版を利用する必要がございます。

料金ゲスト登録数招待状の枚数
無料お試し版無料3名まで1枚
招待状シングル6,800円無制限1枚
ベーシックプラン9,800円無制限1枚
使い放題プラン14,800円無制限無制限
※プレミアムテンプレートは別途購入が必要です

新常識!QRコードで受付が可能

デザインテンプレート

結婚式では(場合によっては二次会でも)受付で記帳するかと思いますが、記帳無しのQRコードだけで簡単に受付ができる機能がございます!

ゲストは予め送られてきたQRコードをかざすだけで受付が完了。
受付状況は受付係の方がリアルタイムで確認ができます〇

また、事前決済を利用すると更に受付がスムーズになりますので、非接触&混雑回避で、コロナ渦における情勢ではとても便利な機能でしょう。

ただ、こちらの受付システムを利用する場合は、オプション料金として6,600円で購入が必要なため、招待状の機能購入と合わせると少し割高になります。

その他、WEB招待状を活用しつつ、目上の方や親族の方に紙の招待状を送りたい新郎新婦さんは、QRコード付きの紙の招待状作成も可能です◎

料金が発生しても、多機能で万能なサイトをご希望の新郎新婦さんは、DEARがとてもおすすめです♪

楽々Wedding招待状

楽々Wedding招待状のサイトはコチラ

楽々Wedding招待状は、テンプレートの豊富さと受付機能が備わっているところがポイントです。

また、HP上ではわかりやすく使い方のステップなどがあり、初めて利用する方も安心です。

楽々Wedding招待状は、東京エリアのみになりますが、結婚式二次会用のドレスを無料で借りられます。
ただ、ドレスレンタル0円の表記がございますが、『一部有料あり』と表記されているため、クリーニング代などで費用が発生する可能性がありそうです。(レンタルされる前に要確認)

会費の事前決済機能では業界最安!

デザインテンプレート

結婚式二次会の会費をWEB上でお支払いできる事前決済機能では、業界最安の手数料が2%
コロナ渦では、事前決済機能の需要が高まっていくと思いますので、手数料が少しでも安いところは嬉しいポイントです。

その他、機能では『スマホde受付』で、当日の受付名簿は自動作成され、スマホで簡単に受付ができます。

テンプレートデザインはフルアニメーションなど含め60種類以上と豊富ですが、すべてのテンプレートは無料でご利用頂けます♪

ドレスレンタル無料、カメラマン撮影無料(データは別途料金発生)、景品セットの割引など、WEB招待状機能の他にもオプションが充実しているサイトになります。

WeddingDay

WeddinDayのサイトはコチラ

WeddingDayも無料で招待状を利用することができるサイトになります。

アニメーション付きのテンプレート含め、デザインは36パターン!
基本的な機能は(出欠確認・名簿ダウンロードなど)備わっていますが、他サイトと比べると便利な機能はない印象です。
ですが、その分WEB招待状を使用する際に迷うことなく作成ができ、初めて利用する方でも使用しやすいサイトだと思います。

また、会費の事前決済機能の手数料は4%となり、ゲスト側には手数料は一切かかりません。

とにかく使いやすさが抜群

デザインテンプレート

会員登録後、流れに沿って必要事項を入力していくだけであっという間にWEB招待状が完成してしまいます。
管理画面の見た目もすっきりしていて、他サイトに比べ見やすさがあります。

受付機能はないですが、多くの機能がない分、シンプルで簡単に使いやすいWEB招待状になります。

また、Googleマップと連携をしているため、開催場所を地図で表示することもできます◎

シンプルにWEB招待状だけ活用したい新郎新婦さんにおすすめのサイトです。

ビルーチェ

ビルーチェのサイトはコチラ

ビルーチェも完全無料でご利用頂ける、WEB招待状のサイトになります。

テンプレートの種類は60種類と豊富で、オンラインウェディング用のデザインも新登場されました。

会費の事前決済機能は、手数料が5%と別のサイトに比べると少し高いですが、手数料負担を「ゲスト負担」「新郎新婦様の負担」のどちらかを選択することが可能となっています。

オリジナリティ溢れる招待状が作成できる

デザインテンプレート

ビルーチェの機能としては、招待状の本文に画像添付はもちろん、動画も貼り付けが可能で、より新郎新婦さんらしい招待状を作成することができます。
また、ゲストからの画像送信も受付することができます。

その他には、リマインダー機能もあり、機能を登録するとパーティー日の前日にメールで日時のお知らせをしてくれるため、参加するゲストも確認がしやすくなっております。

ただ、テンプレートにアニメーションがないため、今時のお洒落なテンプレートをご希望の新郎新婦さんは、他サイトがおすすめかもしれません。
ですが、テンプレート自体の種類は豊富ですので、デザイン選びは楽しいかと思います♪

結婚式の二次会でWEB招待状を送る際の注意点

結婚式二次会で、WEB招待状を活用して送る場合の注意点をご紹介します。

SNSで送る場合はLineがおすすめ

WEB招待状を作成後、URLを送ってゲストに招待をする必要がございます。
手軽で簡単なSNSは便利ですが、一番のおすすめはやはりLineのメッセージになります。

Lineのメッセージなら、皆様ご存じの通り既読機能があるため、相手が確認しているかどうかが簡単に把握できます。

その他、フェイスブックやインスタグラムの活用もいいですが、不特定多数の方から閲覧されてしまうため、公開する前に鍵垢の設定にしましょう!

メールで送る場合はスルーされないような件名にする

Lineでは手軽に連絡を送れる反面、目上の方やLineを使用していない方などへは、メールで案内することもあると思います。

メールで結婚式二次会の招待をする際は、件名でスルーされない内容にすることが大切です。
つまり、メルマガなどその他のメールで埋もれてしまわないように、『【ご案内】〇〇と〇〇の結婚式二次会について』など、一目で内容がわかるようにしましょう!

その他、結婚式二次会の案内の仕方については、下記記事にて詳しくご紹介をしています。

結婚式の二次会はWEB招待状で決まり!

今や、結婚式の二次会はWEB招待状を活用することが多くなってきています。

WEB招待状のサイトは基本的に無料でお使い頂けますが、使い勝手やテンプレートはサイトによって様々ですので、まずは無料登録だけして、実際に使用してみるのも一つの手です。

お気に入りのお洒落なデザインを見つけて、結婚式二次会の招待をしましょう!

また、結婚式二次会の準備は、出欠確認から始めることをおすすめしています。
その理由については、『結婚式二次会の準備は出欠確認から始めるべき4つの理由』で詳しくご紹介していますので、合わせてチェックしてみて下さい。

無料相談会への参加でもれなく
ハーゲンダッツギフト券が貰える

今なら無料出張相談会のお申込で、もれなく「ハーゲンダッツギフト券」をプレゼント!
ご希望の最寄り駅まで出張対応なので、平日お仕事帰りや、週末式場との打合せ前後の、隙間時間でお申込いただけます。

無料出張相談会のお申込へ

関連記事一覧